髪が抜けていく事について

 自分は20歳代前半から髪が抜け始めました。はじめは、頭がかゆいのが続きました。かいているうちに抜け始めだんだん薄くなってきました。両親のお父さんはどちらも禿げているので、いずれ禿げ頭になると思っていましたが、こんなに早く抜けていくとは思っていませんでした。10歳代のころは、髪のことは意識してなっかたのですが、そういえば、学校の先生に「禿げるぞ」と何回か言われたことを覚えています。見る人が見るとわかるんだなと思いました。

今思うと学校の先生は遺伝的なことを見抜いていたのかもしれません。
大学生の前髪ハゲは遺伝が原因だという説もありますしね。

 禿げると夏場は帽子をかぶらないと頭が暑くてたまりません。また、雨が降ってらすぐわかります。昔と比べて散髪に行く間隔が延びたように思います。いずれ行かなくてもいい日が来るかもしれません。よく髪が抜けるので部屋がきたなくなりやすいです。外出するときは、日差しを避けるためよく帽子をかぶるようになりました。しかし、眼鏡をかけるよりわずらわしくないです。

 髪はやはりあったほうがいいです。残りの髪をお大事にしたいと思います。