よくご飯に行く男友達がいるのですが

私は良くご飯に行く男友達がいるのですが、その男友達は自分がハゲているのを認めたくないらしくて人がハゲの話を始めると自分はハゲていないという事を強く主張してきます。

周りはその友達がハゲていようがハゲてなかろうがどうでもいいとは自分では気がつけないような人でした。

でも自分でハゲだと思い込んでいるので周りが気にすることないよとフォローしてもそれでも起こるのでもうハゲの話はその友達が居る間は禁句になりました。

でも自分から話をふってくるのでもうやめてよとこっち側が嫌だなと思う事が多くなったのであまりご飯に一緒に行かなくなりました。

彼も自分の気持ちの思い方でまだ認められる部分と認められない部分があるからそれは周りでフォローし続けるのはとってもエネルギーが必要な事なのでもう彼の前では気になりそうなワードや話をしないようにしています。

最初はそれで良かったのですがもう彼の話を聞くのも疲れてしまったので遊ぼうとは思わなくなりました。

今はひっそりと名古屋でM字はげ治療に通っているそうです。

自分が気にしているだけだと思いがちですがそれを聞いた人も知らなきゃそれでいいことですが彼の口から気にしているんだよねと告白されたらこっち側も気にしないではいられないし何とか楽になってもらいたいと願ってしまう気持ちが衝突の原因だと思いました。